80代男性「また散歩に行けるようになりました」

ご愛用者の80代男性のご感想です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

散歩に行き、公園のベンチで休憩するのが日課でした。

2年間で7kg痩せて、お尻の肉が減りました。
それから、ベンチに座るとお尻が痛くなりました。

冬は特にベンチはお尻が冷たいので、それもつらかったです。
散歩に行くのがおっくうになることもありました。

「おしりの幸せ」を履くようになったら、ベンチに座ってもお尻は痛くないし、
温かいので助かっています。


疲れたらどこでも座れる安心感があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

履くだけで、痛いお尻の骨を守ります。
履くことで、つらかった外出が楽しい外出に!
楽しく外出できることで、高齢者のロコモやフレイルの防止にも。

冬の時期は特にお勧め。
お尻のパッドが暖かく、お尻ぽかぽか。

商品の詳細

試行錯誤の約10年。一人で「おしりの幸せ」を開発するまでの物語
誕生秘話です

関連記事

  1. ご高齢のご家族が外出を避ける時「座るとお尻が痛い」という理由…

  2. 〈ご感想〉「映画を観るため長い時間座りましたが快適でした」

  3. 【ご愛用者の感想】
    「お尻の骨が痛くて困っていました …

  4. 【ご愛用者の感想】「硬い椅子に座ってもお尻が柔らかく感じ、痛…

  5. 60歳男性「特に電車の椅子がお尻痛いです」

  6. 【ご愛用者の感想】「 お尻は骨と皮しかないので硬い椅子に座る…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。