92歳女性。尾骨にお痛みが。

デイサービスちゃおさんにお邪魔しました。

加齢によってお痩せになり、座るとお尻が痛い方が在籍されている、
ということで伺いました。

92歳のY様は、座るとお尻の骨(尾骨)が痛かったそうです。

「おしりの幸せ」を試着して下さいました。

「尾骨が浮くのね。このパンツを履くと」

「お尻痛くないわ」と気に入って下さり、

その場でご購入下さいました。



私は、

お困りだった方が「おしりの幸せ」で喜んでくださる場面に立ち会えるのが一番嬉しい~!

だから今日は本当に嬉しかった日です。


右:お相撲さんバージョン川畑

荒巻さん。呼んで下さりありがとうございました!

———–
履くだけで、痛いお尻の骨を守ります。
履くことで、つらかった外出が楽しい外出に!
楽しく外出できることで、高齢者のロコモやフレイルの防止にも。

Just put them on and they will protect your aching hip bones.
Wearing them turns a painful outing into an enjoyable outing!
By making going out more enjoyable, they also help prevent locomotion and spinning in the elderly.

商品の詳細

試行錯誤の約10年。一人で「おしりの幸せ」を開発するまでの物語
誕生秘話です


関連記事

  1. 【ご愛用者の感想】
    「痛くて座れず、いつも小さな座布団…

  2. 脳梗塞のお客様のご感想

  3. ご高齢のご家族が外出を避ける時「座るとお尻が痛い」という理由…

  4. 70代女性「おなかラクちんのサイズがありがたい」

  5. 女性80代 37kg「お尻が気持ち良くて助かってます」

  6. 暑い季節の「おしりの幸せ」使用法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。