座骨をフンワリ包むパッド

 

「おしりの幸せ」は完成まで約10年掛かりましたが、
一番時間が掛かったのは「パッド作成」です。

素材、組み合わせ、形作り、など試行錯誤の末、現在の形になりました。

パッドの中は2種類の硬さのウレタンが入っています。
柔らかい方がお尻を包み込み、
硬い方が底付き感を抑えます。

 

 

 

 

 

 

座るとお尻が痛い方は「座骨が痛い」を仰ることが多いです。
「おしりの幸せ」のパッドの座骨に当たる部分は約2.5cmで一番厚くしています。

 

 

 

 

 


座るとお尻が痛い方は是非ご活用ください。

——————————-

It took about 10 years to complete “Happiness in the Hips,” but the most time-consuming part was the creation of the pad.

After 10 years of trial and error in materials, combinations, shaping, etc., the current shape was achieved.

Inside the pad are two types of hardness of urethane.
The softer one wraps the buttocks and the harder one
The softer one wraps your buttocks and the harder one reduces the feeling of bottoming out.

People who have pain in their buttocks when they sit often say that they have “pain in their sitting bones.
The thickest part of the “Happiness in the Hips” pad is about 0.98 inch.

If your buttocks hurt when you sit down, please make use of this pad.

——————————-

履くだけで、痛いお尻の骨を守ります。
履くことで、つらかった外出が楽しい外出に!
楽しく外出できることで、高齢者のロコモやフレイルの防止にも。

冬の時期は特にお勧め。
お尻のパッドが暖かく、お尻ぽかぽか。

商品の詳細

試行錯誤の約10年。一人で「おしりの幸せ」を開発するまでの物語
誕生秘話です

関連記事

  1. 値下げ決定!29,980円→19,800円(量産したので)

  2. 「おしりの幸せ」は自然なお尻の形を作ります

  3. 「バスや電車の椅子でお尻が痛くて困ります」というお声も伺って…

  4. 「おしりの幸せ」のパッドは洗濯後乾きやすい

  5. カンタンに履ける「おしりの幸せ」

  6. 80代男性「外出先が木の椅子だと本当につらい」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。