座布団の持込み【医師国家試験】

【医師国家試験】座布団の持込みは、
事前に医師の診断書提出が必要。の模様です。

「単に硬い椅子でお尻が痛い」という理由ではだめだそうです。
コートや膝掛けをお尻の下に敷くのも「座布団」と見なされるらしくNGとのこと。

—————————-

試験会場により、持込み物の許可内容が違うことも考えられます。

必ずご自分で確認をお取りください!

—————————-

座布団の持込みが厳しそうな会場なら、「おしりの幸せ」をお役立て下さい。
スパッツの中にパッドを入れる仕組みです。

硬い椅子に座っても柔らかい座布団の上に座っている感覚に。

お尻の痛さが軽減。
お尻が温かく寒さ対策に。

受験本番に実力を発揮できる環境作りのお手伝い。

試験本番で履くなら試験開始の数ヶ月前の【今】から
履き慣らしておくことをお勧めします!!!

————————————-

ご購入はこの日がお得!
【11/25〜27限定】 お得な10%OFFクーポンをプレゼント♪
「おしりの幸せ」公式オンラインショップ

商品購入画面でクーポンコード「base10th」を入力してください。

詳細はこちら

——————————

履くだけで、痛いお尻の骨を守ります。
履くことで、つらかった外出が楽しい外出に!
楽しく外出できることで、高齢者のロコモやフレイルの防止にも。

冬の時期は特にお勧め。
お尻のパッドが暖かく、お尻ぽかぽか。

商品の詳細

試行錯誤の約10年。一人で「おしりの幸せ」を開発するまでの物語
誕生秘話です

関連記事

  1. メッセージカードについて

  2. 色の種類

  3. 「おしりの幸せ」のパッド。 目立ちにくい場合と目立ちやすい場…

  4. カンタンに履ける「おしりの幸せ」

  5. 座骨をフンワリ包むパッド

  6. お腹に印。前後迷わずに履けます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。