父、輸血して頂きました

極度の脱水で入院した父。
点滴により脱水状態ではなくなりました。

しかし極度の貧血が判明しました。
ヘモグロビン5.9です。
13くらいは欲しい数値が、半分以下です。

身体はフラフラ。
座ることができず、寝るしかできません。
顔は蒼白。
くちびるは白くなりました。

3日間輸血をして頂きました。
心臓に負担が掛からないように、ゆっくりと身体に血液が入っていきました。

その後の血液検査ではヘモグロビン数値が8.2に。
座ることができるように。
顔色は良くなり、くちびるに赤みが戻りました。

献血をして下さった方に心から感謝しました。

———–
履くだけで、痛いお尻の骨を守ります。
履くことで、つらかった外出が楽しい外出に!
楽しく外出できることで、高齢者のロコモやフレイルの防止にも。

Just put them on and they will protect your aching hip bones.
Wearing them turns a painful outing into an enjoyable outing!
By making going out more enjoyable, they also help prevent locomotion and spinning in the elderly.

商品の詳細

試行錯誤の約10年。一人で「おしりの幸せ」を開発するまでの物語
誕生秘話です


関連記事

  1. 「延命治療」について話しておくのを勧めます

  2. 入院時。役に立ったもの(2)

  3. 高齢者の生活1(脱水要注意!)

  4. 入院時。役に立ったもの(1)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。