【ご愛用者の感想】「病院の待合室で長時間座っていても大丈夫になりました 80代女性」

—お悩みの内容—
お尻の肉が落ちて、病院の待合室で長時間待っていると、
お尻が痛くて困っていました。

-痛みの対処法-
お尻の下に手を入れてクッション代わりにしていましたが、
手が痛くなって困りました。

-履いた印象-
お尻がフッカフカで気持ち良かったです。

-ラクになったこと-
病院の待合室で長い時間待っていても、
嫌じゃなくなりました。

-気に入った点-
生地がスベスベして気持ち良いです。

-お勧めしたい方-
私たちみたいに年寄りで、座る機会が多い人は良いと思います。

——————————————–

履くだけで、痛いお尻の骨を守ります。
履くことで、つらかった外出が楽しい外出に!
楽しく外出できることで、高齢者のロコモやフレイルの防止にも。

冬の時期は特にお勧め。
お尻のパッドが暖かく、お尻ぽかぽか。

商品の詳細

試行錯誤の約10年。一人で「おしりの幸せ」を開発するまでの物語
誕生秘話です

関連記事

  1. 20代女性「履くと美尻に見えて嬉しいです」

  2. 80代男性「履かずに自転車に乗ったらお尻痛かった~」

  3. 【ご愛用者の感想】
    「履き心地が良くて驚きました 50…

  4. ご高齢のご家族が外出を避ける時「座るとお尻が痛い」という理由…

  5. 80代男性「また散歩に行けるようになりました」

  6. 「おしりの幸せ」メリット&デメリット ご愛用者様のお声(女性…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。